本多元治トライある日記−II−

アクセスカウンタ

zoom RSS 全日本選手権中国大会

<<   作成日時 : 2013/09/24 20:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

全日本選手権 中国大会の週にベトナムはドンタップ省でのトライアルショーを終えて、日本に帰国しました。
その後、スケジュール的にかなり厳しかったのですが、後輩のサポートもあり、土曜日は地元にありますホンダテクニカルカレッジ関東校の学園祭でトライアルショー。
ショー終了後に羽田空港から北九州まで飛び、下関入り。
2週間前には練習中に肩を負傷してしまい、考えようによってはかなり厳しい状況に思えてしまうのですが、このようなスケジュールは自分で決めたことだし、怪我したのは自分のミス。良い方向に考えれば気を抜く暇がないから無理矢理でも気を張ってられるとポジティブに考えることにして、絶対に諦めないと決めてました。よく「練習もしてないでも成績そこそこだして〜」なんて言われるのですが、「あんた見たの?」って言いたい!(笑)
正直、北海道の全日本前は「俺は国際A級の選手、誰よりも一番練習とトレーニングやった!」と思えるくらい自信もって挑んだけど、たった一つのイージーセクションのミスで3位。もう本当に自分への怒りと悲しさ、悔しさでいっぱいでした。関東に戻って来た日に山に行ってミスした内容を克服する練習をしました。
順位がすべてじゃないけど、やりきったらやっぱりそれなりの成績は欲しいし、誰にも負けたくない。
その気持ちと走りが今回の中国大会は空回りせず成績に繋がりました!
結果は国際A級クラス優勝で全日本選手権中国大会を終えることが出来ました。
応援して頂きました皆さん、サポート頂いているスポンサー企業の方々に感謝してます。
ありがとうございました。

次回の参戦は最終戦東北大会です。
またしっかり調整して頑張りますので応援宜しくお願いします。

画像
画像

月別リンク

全日本選手権中国大会 本多元治トライある日記−II−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる